結婚が決まった友人の話

友人から結婚が決まったと報告がありました。詳しく話を聞きたかったので、先日食事をしてきました!

今は結婚式の準備に取り掛かっているということで、なかなか苦労しているようです。食事の時、プロポーズから結納の話などいろいろと聞いてきました。結納の時は少し苦労したことがあったようです。

本当は、お互いの両親たちだけでということを考えて進めていたようなのですが、時期が近付いた時に、兄弟も参加することが決まったのだそうです。実は彼女の弟さんはアレルギーを持っているのだとか。結納は食事会を兼ねたものにする予定だったので、食事する場所もすでに抑えていたのだそうです。急遽予約したお店に確認してみたところ、アレルギーの対応も可能だということで、安心したようです。

対応できないというお店もあるから、これは本当に良かったですね!たぶんどんなアレルギーなのかということも、対応する際に重要になるのかもしれません。ちなみに弟さんはエビアレルギーだったそうです。

当日、弟さんだけ全く違うメニューなのかなと思ったら、一部だけ違うだけであとはほとんど同じだったようです。全く違うメニューになると、やはり周りも少し気を使ってしまいそうですよね。それに、折角出席してもらったのに、と友人も胸を痛めてしまうことになっていたと思います。

最終的に滞りなく結納が終わったそうです。もしもアレルギーに対応してもらえなかったら、また食事する場所を選び直さないといけなかったですよね。

お互いの家族が集まる機会なので、やはり結納する場所ってかなり悩みます。どのあたりのエリアならみんな集まりやすいのか、お店の雰囲気はどうなのか、といろいろと考慮する部分も多いので当事者の友人は気苦労が絶えなかったと思います。

結納は結婚を決めて、最初に訪れる難関なのかもしれませんね。自分も少し勉強しようと結納について検索しました。みんなの結納が役立ちました。

この後に、結婚式などのイベントもあるので、これをどう乗り越えるのかということも大切だと感じました。

Please donate some money for this author's hard work

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です